豊川営業所 長谷川係長

オークマ工場見学会レポート

豊川営業所 長谷川係長

2018/06/11

皆さんご無沙汰しております。豊川営業所の長谷川です。

この度、三年目までの若手営業マンを対象にオークマ本社大口工場見学に伺ってきました。

今回の趣旨としては5年10年先に会社の最前線で活躍する将来のエース達に、本物の機械を見て、疑問に

思った所は何でも質問して明日からの営業に役立てて欲しいと思った事にあります。営業担当の鈴木氏

のご案内のもと、大隈鐵工所創業から現オークマ鰍ノ至るまでの歴史や、初代NC装置(OSP)開発秘話

や、名機と名高いNC旋盤LB15をご紹介頂きました。そして説明を聞く皆の目は真剣そのもので頼もし

くもありました。中でも皆が一番目を輝かせていたのはDS1・DS2工場での自動化ラインとキサゲ作業

見学でした。普段見られない光景に沢山の質問が飛び交い活気ある見学会となりました。この見学会を

機にもっと機械の事を知りたい!聞きたい!となってくれたら幸いです。最後にこの様な場を提供いた

だきました、オークマ蒲l、感謝申し上げますと共に、さらなる拡販を目指してお礼のご挨拶と致しま

す。


オークマ工業見学会
第二営業部 伊藤部長

タンガロイ「次世代CVD材種T9215」実演セミナーを開催しました

第二営業部 伊藤部長

2018/06/01

皆さま、こんにちは、第二営業部 伊藤です。

この度、5月28日(月)潟^ンガロイ名古屋工場内名古屋メンテックセンターにてタンガロイ「次世代

CVD材種T9215」実演セミナーを開催させて頂きました。今回のセミナーは旋盤用チップT9215を中心

に製品の紹介だけでなく、実際に工具を使っての実演加工も行いました。アンケートにて頂戴しました

ご意見、ご感想は今後に生かせる様にさせて頂きます。テストサンプルのご用命は弊社担当営業にご依

頼も宜しくお願い致します。また、日々の営業の中でお客様に情報提供や商品のご紹介をさせて頂いて

おりますが、まだまだ、お客様にご満足頂けるとは思っておりません。より一層、お客様にご満足頂け

る様に努めて参りますので、今後共、ご指導宜しくお願い致します。ご参加頂いたお客様には月末のお

忙しい中、誠にありがとうございました。


タンガロイ実演セミナー
時津社長

2018春の新栄会ゴルフコンペを行いました

時津社長

2018/04/23

みなさん、こんにちは。社長の時津達也です。

4月21日(土)三重県の霞ゴルフクラブで2018春の新栄会ゴルフコンペを行いました。

主力仕入先・メーカー様の営業担当者の方を中心に47名、当社社員25名、総勢72名が参加して和やかな

雰囲気の中、大会が行われました。優勝はDMG森精機セールス&サービス樺部信州営業部部長の窪田

健一氏(NET72.0、HDCP12.0)、ベスグロは当社伊藤部長の79でした。大変お疲れ様でした。


2018春の新栄会ゴルフコンペ
第一営業部 諏訪部長

ファナック新商品発表展示会レポート

第一営業部 諏訪部長

2018/04/20

いつも大変お世話になっております。第一営業部の諏訪です。

早速ですが先日、ファナック且R梨工場で行われましたファナック新商品発表展示会に参加してきまし

た。現在、巷で話題になっているAI/IoTの技術発表会で特にロボットとAIがコラボになった物から最新技

術の詰まった切削加工等が発表・展示されていました。当社もロボットを活用した専用機等を皆様にご

提案できるように日々、勉強していきますのでご要望があれば当社/担当営業マンにお声がけ下さい。


ファナック新商品発表展示会
加藤専務

水素・燃料電池展EXPO2018見学レポート

加藤専務

2018/03/07

久々の登場になりますが、専務の加藤です。展示会の見学に参加しましたので掲載させて頂きます。

2018年2月28日(水)〜3月2日(金)までの3日間、東京ビックサイト国際展示場におきまして水素・燃

料電池展EXPO2018が開催されました。各国より水素、燃料電池、ソーラーパネル等々のメーカーが多

数出品され今後の流れを反映した展示会となっていました。中でも弊社の有力なユーザーで豊田市に拠

点を置く株式会社ニシムラ様も燃料電池の開発に携わっておられ出展されましたので表敬訪問を兼ねて

お邪魔しました。今回が3度目の出展ですが、過去に出展された企業も技術革新が進まないと淘汰され、

より高い技術を有する企業が出展を続けているそうです。中でも環境改善を進める国の意向が働き、補

助金でFC分野の製品開発を進めるメーカーが増えています。ブースも大盛況で、アジア圏特に中国、台

湾の来場者が60%ぐらいをしめ、対応に追われ英語が飛び交い忙しくされていました。次世代の燃料電

池、環境改善分野への関心の高さを感じた展示会でした。


水素・燃料電池展EXPO2018